CSR

CSR 活動報告

  • [  2012.10.6  ] スポーツ振興活動
  • 10月6、7日 第4回ふくしま小学生スポーツフェスタにて、吉原知子さんバレー教室・松下浩二さん卓球教室開催
  • 2012年10月6~7日の2日間、「第4回ふくしま小学生スポーツフェスタ」が開催されました。本イベントは、福島県内のスポーツ少年団の子ども達が一堂に集い、交流を通じて親睦を深めることで、次世代層の健全育成と競技力向上に貢献することを目的としています。また、震災の影響で屋外活動の制限など困難な状況が続く子ども達に、元気にスポーツを楽しむ場を提供することで、福島の復興支援に繋げてまいります。


    当日は、8種目(サッカー、ソフトボール、ミニバスケットボール、バレーボール、卓球、剣道、テニス、ソフトテニス)のスポーツ教室が開催され、1,343名の子ども達と約500名近い親御さんに参加頂きました。 10月6日には、特別講師としてアテネオリンピック女子バレーボール主将またスポーツ振興活動を行う一般財団法人ユナイテッドスポーツファウンデーションの賛同者として活躍される吉原知子さん、日本初のプロ卓球選手松下浩二さんにクリニックを開催頂きました。


    吉原さんは、ボール下に入ることの大切さやアタックの練習など基礎的な練習を中心に行って頂きました。松下さんは、子ども達のラリー相手となり直接指導をしたり、カットをはじめデモンストレーションを行って頂き、子ども達や周囲の親御さんまでとても目を輝かせていました。



    <開催概要>

    日程    2012年10月6日(土)、7日(日)

    会場    あづま総合運動公園・各施設(福島県福島市)

    主催    キッズスポーツフェスティバル実行委員会

    共催    福島民友新聞社

    特別協賛 ゼビオ株式会社

    吉原知子さんバレー教室:参加者数 91名 小学校4~5年生

    松下浩二さん卓球教室 :参加者数 54名 小学校1年~6年生

    第4回ふくしま小学生スポーツフェスタ 参加者数:1,343名