CSR

CSR 活動報告

  • [  2012.6.12  ] スポーツ振興活動
  • 塩竃市立第三中学校を訪問、スポーツナビゲーターが身体の体操・足のケア講座を開催
  • 6月12日(火)宮城県塩釜市立第三中学校にて、スーパースポーツゼビオの店舗スタッフ3名が講師として伺い、全校生徒270名を対象とした「簡単ストレッチ」と「足のケア」に関する内容を行いました。当日は、バスケットボールの最高峰であるNBAによるバスケットボールクリニックも開催されており、クリニック後のクールダウンと日頃の怪我予防や部活動の上達へ向けて役立つ情報を提供させていただきました。当社グループでは、このような活動を通じて、子ども達の運動環境や心身の健全な育成に向けたサポートを行ってまいります。


    クールダウンに大切な動きについて、3つのポイントを説明。見た目は緩やかですが、意外ときつい態勢にみな息がとまってしまいます。「ゆっくり深呼吸しましょう!」と皆で一つひとつの動きを確かめ、筋肉や筋の伸びを感じながら、身体をほぐしていきました。部活後や勉強疲れした際にも役立ちます。


    シューフィッターという足のスペシャリストの資格を持つスタッフより、正しい靴の履き方やその大切さについて講義。皆、自分の靴を一度脱いぎ、靴の状態を確認しています!


    NBAによるバスケットボールのクリニックの様子は、下記リンクよりご覧いただけます。

    ▼一般財団法人ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーションホームページ

    http://www.unitedsportsfoundation.org/news/2012/06/nba.php