CSR

CSR 活動報告

  • [  2011.7.23  ] スポーツ振興活動
  • 中西哲生氏とサッカー教室開催!
  • これから練習スタート


    スポーツジャーナリストの中西哲生氏、NPOドリームサッカー相馬の皆さんとともに7月23日(土)、相馬市にある光陽サッカー場で、サッカー教室を開催しました。地元スポ少の1年生縲鰀6年生の総勢89名にサッカーの魅力を伝えました。

    サッカー教室は、中西氏とサッカー経験のあるゼビオスタッフもミニコーチとしてお手伝いしました。子供たちは6チームに分かれサッカーボールを空高く投げてキャッチ、ダッシュしてボールをゴールフレーム内に入れるなど様々な練習を行いました。

    中西氏は「どうやったらボールは高く投げられる?」と子供たちに質問しました。子供達は「手だけを使わず、ジャンプして全身を使ってボールを投げる」という中西氏の見本を食い入るように見ていました。あいにくの曇り空でしたが、練習の間は晴れ間がのぞき、終了した瞬間に大雨となりました。子供達の元気なパワーが雨を吹き飛ばしてくれたようでした。

    ゼビオグループは参加したスポ少の皆さんへサッカーボールを25個プレゼントしました。


    真剣に話を聞く子供達


    中西氏の見本を 食い入るように見つめる子供達


    ゼビオスタッフもお手伝い


    スポーツ飲料でしっかり 水分補給をしましょう