CSR

環境保全活動

ゼビオでは、本業の中で環境配慮型の仕組み作りや店舗運営を行い、安心・安全な生活や豊かな社会環境づくりに向けた活動を推進してまいります。

ビーチグリーン活動

静岡県浜松市のスーパースポーツゼビオ浜松宮竹店は、従業員の自主的な声により店舗近くの海岸の清掃活動に取り組んでおります。周辺地域の方にもご協力いただきながら、地域に根差す企業として、今後もこのような取り組みを継続して参ります。

自然環境に配慮した店づくり

2008年12月にリニューアルオープンした「スーパースポーツゼビオ福島南バイパス店」、2010年6月にオープンした「ゼビオスポーツつくば学園東大通り店」を先駆けに、環境に配慮した店作りを行っています。自然光を取り入れるための天窓やソーラーシステムによるLED照明の外灯を設置しております。また、全店で焼却時のCO2を削減する素材を使用したレジ袋の導入も行っております。今後も地域のお客様にとって、お買い求めしやすく、環境に配慮した店作りを推進してまいります。

COOL BIZ & WARM BIZ

当社はオリジナル商品としてCOOL BIZ & WARM BIZの商品開発に努め、生産・販売しております。今後も店内における演出は勿論のこと、私たちが積極的に地球温暖化や環境問題に取り組むことで、お客様にもご協力頂きながら、環境に配慮した商品開発を進めてまいります。WARM BIZの一環として保温効果の高い商品を設け、手袋やマフラーだけではなく、インナーウェアや靴下、ブランケット等を提案する活動を促進しております。

csrイメージ

ペットボトルのキャップの回収

社員からの提案により、ゼビオグループでは、ペットボトルのキャップを集めリサイクルする「エコキャップ運動」を推進しています。再資源化によりCO2の削減を図るとともに、エコキャップ推進協会を通じて発展途上国の子ども達にワクチンを提供します。