CSR

CSR 活動報告

  • [  2015.3.26  ] スポーツ振興活動
  • 3月20日(金)スーパースポーツゼビオpresentsV・明日夢プロジェクトバレーボール教室in鹿児島【第9回目】
  • 15年3月V鹿児島1
  • 【概要】

    ■ 日時 : 2015年3月20日(金)17:30~20:00

    ■ 会場 :鹿児島県/鹿児島アリーナ メインコート

    ■ 対象 :小学生47名

    ■ 講師 :諸隈 直樹氏(元富士フィルムプラネッツ→豊田合成トレフェルサ)

         有田 佳織氏(元NECレッドロケッツ)

    ■ 広報 :櫻井 由香氏/Vリーグ機構事務局(元 デンソーエアリービーズ)

     

    3月20日に鹿児島県・鹿児島アリーナで開催した、「スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクトバレーボール教室in鹿児島」の様子をご報告いたします。講師は、諸隈直樹さんと有田佳織さんです。

     

    有田さんは、出身地である鹿児島で、今回が明日夢の講師デビューとなりました。

    また、「鹿児島女子高等学校バレーボール部」のみなさんが、強力な助っ人として会場に来て下さり活気のある教室となりました!

    スーパースポーツゼビオ オプシア鹿児島店からもスポーツナビゲーターが参加させて頂き、インソールの重要性についてご説明させて頂きました。

     

    有田さんの説明を聞き、早速ボールを使った練習が始まりました。みんなの憧れる鹿児島女子高等学校の選手とパスができ、また諸隈さんの打つボールを一生懸命レシーブしました。レシーブ練習のあとはスパイク練習です。体を大きく使って力強いスパイクが打てるよう練習します。また頑張った体にはジュニアプロテインで栄養補給をします。

    栄養補給のあとは、メインコートでゲームです!チームに分かれて作戦会議。チームメイトがポイントしたら全員で喜びます。 鹿児島のみんなは、とてもバレーボールが上手でした。近くに鹿児島女子高等学校という、憧れであり目標でもあるチームがあるからこそ、みんなが上手になっていく様子が感じられる教室でした。

    次回の「スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクトバレーボール教室」は3月27日(金)宮城県/ゼビオアリーナ仙台で開催します。

     

    <講師からみんなへメッセージ>


    たくさんの子供たちと触れ合うことができ、とても楽しかったです。夢を持ってバレーボールに取り組んでくれる子がたくさん増えてくれると嬉しいです。

    諸隈 直樹

     

    地元鹿児島で今回初めて講師として参加させて頂きました。Vリーグの試合は、鹿児島でめったにないので、今回参加した小学生も、選手たちが戦うコートでバレーボールをすることが出来て、いい体験ができたと思います。私も久しぶりにコートに立つことが出来嬉しい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいでした。皆さん、一度しかない人生です。何事にも諦めず、努力していく事で必ず夢は実ると思います。一日一日を笑顔で、悔いの無いようにしていきましょう。また、皆さんに会える事を心より願っています。本当にありがとうございました。

    有田 佳織