CSR

CSR 活動報告

  • [  2015.3.15  ] スポーツ振興活動
  • 3月6日(金)スーパースポーツゼビオpresentsV・明日夢プロジェクトバレーボール教室in京都【第8回目】
  • 【概要】

    ■ 日時 :2015年3月6日(金)17:30~20:00

    ■ 会場 :京都府/ハンナリーズアリーナ メインコート

    ■ 対象 :小学生53名

    ■ 講師 :朝日 健太郎(元サントリーサンバーズ)

         梅尾 千草(元NECレッドロケッツ→トヨタ車体クインシーズ)

    ■ 広報 :櫻井 由香/Vリーグ機構事務局(元 デンソーエアリービーズ)

    3月6日、京都府ハンナリーズアリーナで開催した「スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクト バレーボール教室in京都」の様子をご報告いたします。 講師は、朝日健太郎さんと梅尾千草さんの身長差30㎝コンビです。

     

    今回の会場は「ファイナルステージ」用の装飾となっていることもあり、とてもきらびやかな雰囲気での教室となりました。

     

    また「スーパースポーツイオンモールKYOTO店」より、バレーボールが大好きなみんなをサポートするため、シューズやインソール、プロテインなどを持参しスポーツナビゲーターも参加させて頂きました。

    教室開始前には、スタッフのみなさんから、シューズの正しい履き方や、インソールの重要性などをお話させて頂きました。

     

    ボールを使った練習では、梅尾さんの軽快な説明のあと、オーバーパスとアンダーパスでエンドラインからどれだけ飛ばせるかを競争しました。

    朝日さんからは、スパイクを教わりました。最後の一歩を力強く踏み込むことを教わり、実際にスパイクを打ちました。

     

    そして待ちに待ったゲームの時間です。こんな会場でプレーできることも、貴重な経験です。

    ゲームの合間には足型を測定したりと、有効に時間を使い、最後のサイン会も大盛況に終わりました。

    京都のみんなは、底抜けに明るく元気いっぱいでした。「もっとゲームしたい!」と言う声もあり、

    バレーボールが大好き!

    というみんなの気持ちが伝わってきました。

    保護者のみなさんも会場を盛り上げtくださり、とても良い雰囲気のバレーボール教室となりました。

     

    次回の「スーパースポーツゼビオpresents V・明日夢プロジェクトバレーボール教室」は、3月20日(金)鹿児島県/鹿児島アリーナで開催します。

     

    <講師からみんなへ>

     

    京都ハンナリーズアリーナで、一緒にバレーボールをプレーしてくれたみんな、本当にありがとう!

    いやぁ、楽しかったね。参加してくれたみんな、元気だし、バレー上手だし、最高の時間でした。

    これからも、元気に楽しくバレーボールを続けてくださいね!!

    バレーボールで大切な点は、仲間の事を考え、大切にすること。それが無いと、ボールがつながらない…

    バレーボールはチームの仲間全員でプレーするんだ。

    仲間を大切にね。また、一緒にプレーしようぜっ!

    朝日 健太郎

     

    夕方からのバレーボール教室でしたが、みんな元気よく声を出している姿に感動しました!

    短い時間の中で積極的に練習に取り組んでいたと思うので、これからの成長に期待しています!

    大好きなバレーボールを続けてください!またどこかで会えることを楽しみにしています。

    梅尾 千草