CSR

CSR 活動報告

  • [  2011.12.10  ] 社会との取り組み
  • 「卒業前に思い出作り」福島県南相馬市小高中学校、卒業記念試合開催
  • 2011年12月10日、福島県南相馬市小高中学野球部父母の会と合同で、福島市の飯坂野球場で、「3年生の卒業記念試合」を開催しました。小高中野球部3年生は震災後、県内外各地に避難し離ればなれとなり、目標にしていた大会に出場することがかないませんでした。弊社店舗のお客様であり交流を続けさせていただいている野球部父母の会の方より「卒業前の思い出作りをサポートしてほしい」と話を頂き、震災後初めて3年生8人全員が集合することになりました。当日は、避難所などで交流があった福島四中野球部の皆さんや保護者の方も含め約50名が参加し、卒業前の思い出作りをしました。

    快晴に恵まれた当日は、青空の下で小高中vs福島四中の交流戦、三年生選抜チームvs保護者チームの試合、現在スーパースポーツゼビオ飯田鼎店(長野県)に勤務している元日本ハムファイターズ投手・山原和敏氏が来場し、ウォーミングアップを兼ねた野球教室を実施いたしました。また、一般財団法人ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーションとアディダスジャパン株式会社の協力により、参加者全員には有名プロ野球選手のサイン入り色紙を記念品として贈呈いたしました。


    山原選手とウォーミングアップです!


    元プロのボールスピードにみなが注目


    震災後、初めて揃ったチームのメンバー

    試合前に気合を入れています


    熱い想いを持って試合に挑みます!


    スーパースポーツゼビオ矢野目店店長より代表者へ記念品を贈呈。


    東京ヤクルトスワローズ青木選手と福岡ソフトバンクホークス和田選手のサイン、

    チームのメンバーの名前と「絆」というメッセージ入りシューズケースを贈呈


    小高中学校のキャプテンより、 お世話になった先生方、監督、保護者の 皆さんへ

    「ありがとうございました!」と お礼のメッセージがありました。


    最後に全員で記念撮影!!!