CSR

CSR 活動報告

  • [  2011.10.16  ] スポーツ振興活動
  • 福島市キッズパークで松下浩二氏による卓球体験会開催!
  • 11年10月卓球1★
  • 2011年10月16日、福島県福島市「UNITED SPORTS FOUNDATION KIDS PARK supported by Super Sports Xebio (ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーション・キッズパーク サポーテッド・バイ・スーパースポーツゼビオ)にて、プロ卓球選手として活躍された松下浩二氏(現:ヤマト卓球株式会社代表取締役)による卓球教室を開催いたしました。

    室内で安心して遊べる「卓球」という競技に親御さんの関心も高く、幼稚園から小学校低学年の子ども達を中心にキッズパークの親子約20名が参加くださいました。

    体験会では、「ボールを打つ」という感覚を楽しく身に付けるようなプログラムが行われました。「何回連続ボールをつけるかな?」と皆初めて持つ卓球の「ラケット」や「ボール」に苦戦しながらも、数を数えて練習していました。 ゼビオグループは、これからも被災地区も子ども達に笑顔を届けられるよう、スポーツを通じた支援活動を続けて参ります。

     

    初めての卓球ボールに興味深々です


    松下氏サポートで、ボール付きにチャレンジ!

     

    <ユナイテッド・スポーツ・ファウンデーション・キッズパーク サポーテッド・バイ・スーパースポーツゼビオについて> 当該施設は、スポーツ振興を目的に活動する一般財団法人ユナイテッドスポーツファウンデーションが、東日本大震災に端を発する放射能問題により屋内活動に制限がある福島の子ども達が、安心して遊べるようにという想いから、福島県福島市スーパースポーツゼビオ福島矢野目店横に本年10月7日(金)オープンいたしました。

     

    当社も趣旨賛同し、支援協力をしております。今後も福島の子ども達の笑顔が増えていくよう、スポーツを通じた支援活動を進めてまいります。

     

     

    一般財団法人ユナイテッドスポーツファウンデーションについては、以下ホームページをご参照ください。

    http://www.unitedsportsfoundation.org/